40歳からの妊活日記→マタニティーライフ

40歳からの妊活(タイミング、人工、体外受精)→夢のマタニティーライフ→H29.10女児誕生☆ 3人家族になりました(*´ω`*)♥

排卵遅れすぎ(>ω<)

D15

生理から15日目


再び卵胞チェックに行ってきました。


まぁまだ先だろーなぁ。

でももしかしたら急成長してるかも。


なんて思いながら内診。

エコー画像ガン見。


卵胞を探すのに時間がかかってる…

グリグリ右に左に。

前回同様あまりはっきりしない黒い影でとまり数値を記入。

嫌な予感…



卵胞 13ミリ

内膜 6.5ミリ


Σ(゚ロ゚;)!!!!!


ほとんど成長してない!?



先生から

また2日後(水)に来てください。

人工受精は(木)か(金)かな。

って。


モヤモヤしたので、

前回から全然成長してないですよね( ´Д`)💦

って思った事聞きましたら


そうかな

前回は測るほどの大きさじゃなかったからね。

急成長するかもしれないし。

って。


特によくない事は何も言われませんでした。



うーーーん

うーーーん

うーーーん

本当にそんなに悩む事じゃない?

D15で13ミリだよ。

今までなら20ミリ近くなってるかすでに排卵してる頃だよ。

このままではD20以上でかなり遅れそうじゃない?

最悪大きくなれずにそのまま消滅しちゃうとか…(;ω;)

こんな事初めてだし。

これがいよいよ40代なっての洗礼なのか?

早くも不妊治療の果てのホルモンが乱れてきてしまったのか?

体外受精で薬をバンバンに使用する前にすでにホルモン崩れちゃってたらこの先思いやられる…


なんて

ずーーーーーん

ともんもんと落ち込んでしまいましたorz



次のステップの体外受精についてお話を聞こう思って尋ねても


説明会を聞いてからね。

と軽くあしらわれて終了。


会計も

いつもの390円が

540円に。

18:00以降は上増し料金になるらしい(・c_・`)

ささいな金額だけど更に心に小さな傷が…



ま、

落ち込んでてもしかたがないんだけどね。

これが現実だし。

こうゆう事がこれから頻繁におきてくるのかもしれない。

こうして自分が、自分も、

がんばっても子供が授からなかったひとりとなっていくのかな。

なんて思ったり。



前回のリセットの日に

洗濯物をしまいながら


今まで自分に子供が授かれないなんて思いもしなかったし、子供がいない人生なんてありえない。想像もできない。と強く拒絶していたけど


もしかしたら私はがんばっても子供が授かれない人間のひとりなのかもしれない。


と、突然心にすんなりと入ってきました。



それからというのも

今まではヒステリックに

どうしてダメなのーーー(>ω<。)

と落ち込んでいたのが、


ダメなんだな…(・c_・`)

とただただ静かに力なく落ち込むようになりました。



でも

まだ諦めてはいません。

授かる為の努力の力がなくなった訳ではなく

体外受精にも希望を持っています!

授かるために出来る限りの事をしていこうと思ってます。


それでも授からなかったら…

の場合を

本当に本気で考えれるようになってきたようで、少しヒステリックな力が抜けてきたようです。


まぁまたいつか戻ってくるかもしれませんが(^^;



これがよい力抜けになってくれるのか

子宮達もがんばる緊張感が少し抜けて

今回の排卵の遅れの原因になってしまったのか…

( ´`)💦


わかりませんね。



とりあえず

今回の卵ちゃんががんばって成長してくれて

無事人工受精ができて

今年最後のチャンスで

赤ちゃんが授かれますように🐥💓